12・1月号(No.490) 2023年1月1日発行 | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

12・1月号(No.490) 2023年1月1日発行

一般社団法人 長崎青年協会
2022年度
12·1月号
現役会員数
44

令和4年度 スローガン

NYA広報誌
TOPICS!

      • 11月臨時総会・定時例会~次年度理事者決定!~
      • OB会忘年懇親会~OBの忘年会にご招待頂きました!~
      •     
      • 忘年懇親会~一年間お疲れ様でした!~
      • 会員話題~相沢君に長男誕生!~
      • 101回目のKUSANO第9話

    1月・2月行事予定

    1/20
    定時例会
    2/5
    媽祖行列
    2/12
    新人事業
    2/20
    臨時総会・定時例会

    新人会員紹介

    <氏名>
    山崎 隆幸

    <生年月日>
    昭和63年6月2日

    <会社名>
    現在会社設立に向けて動いております。

    <業種>
    車販売業

    <自己PR>
    僕は新車と中古車販売の仕事をしています。お客様から頂いた依頼に対して期待に応えるをモットーに頑張っています。世の中の変化に対応しつつ頑張ります。

     



    11月臨時総会・定時例会

    11/21(月)長崎タクシー会館にて11月臨時総会・定時例会が開催された。

    会長挨拶

    随分寒くなってきたので体調管理には気を付けて慎重に行動して下さい。本日は臨時総会ということで、役員理事者の決議があります。慎重に考えての決議をよろしくお願いします。

    委員会報告

    総務例会委員会
    本日は11月の臨時総会ということで、来年度の役員理事者の決議があります。 企画としてはカードゲームを用意しております。ぜひ楽しんでいただけたらと思います。 ここでお祝いがあります。相沢君に第一子が生まれました! 相沢君より「これからは父としてしっかりと育児に励みたい」とコメントがあり、橋本会長からお祝いが手渡された。

    広報委員会
    11月号の広報誌を発行しました。次回は12月1月合併号として元日に発行となります。ボリュームアップしてお届けするのでお楽しみにお待ちください。

    企画委員会
    11月3日に交流事業を実施しました。ありがとうございました。久々に地域活動やOBとの交流ができてよかったです。まだ委員会の活動も残っているのでこれからも頑張っていきたいです。

    会員拡大委員会
    新人の野口君がようやく皆さんに顔を見せられることとなりました。藤丘委員長が野口君の紹介を行い、野口君より、「なかなか例会に出席できませんでしたが精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。」と挨拶があった。橋本会長より「和気あいあいと頑張っていきましょう」とコメントがなされ、新人グッズが手渡された。 委員会では新人をまだまだ募集しています。 12月3日には忘年懇親会を予定しています。企画も楽しみにご参加していただけたらと思います。

    臨時総会

    令和4年度が開催された。議長に小川君、議事録作成人に江崎君、議事録署名人に廣田君、草野君が選出され審議に移った。
    第1号議案 令和5年度理事者選任の件
    本年度専務理事の北島君より令和5年度理事者及び監事案が説明された。会員による決議の後、今年度理事者による臨時理事会が行われ、第1号議案 令和5年度理事者選任の件は承認となった。
    続いて、令和5年度会長予定者の鈴木君より、次年度の理事について発表があった。「来年度は今までで一番少人数の理事になります。その分一人一人が進化してやっていきたいということで“進化”というスローガンを掲げました。」と鈴木君より次年度の意気込みが語られた。その後、各理事予定者より一言ずつ次年度への抱負が述べられた。第2号議案 その他の議案については動議がなかったため、臨時総会は終了となった。

    臨時総会終了後、企画の時間となった。今回の企画は会員同士で様々なカードゲームを行うというものである。インサイダーゲーム、ゴキブリポーカー、犯人は踊る、語ろーグの4種類のカードゲームを体験した。様々な心理戦が展開され、白熱した勝負となった!
    この中からインサイダーゲームについて紹介させていただく。インサイダーゲームとは、あるお題を司会者に様々な質問をして、全員で正解に導くというものである。しかし、解答者の中には1名だけ答えを知っているインサイダーが存在する。司会者とのやり取りの中でインサイダーを見破ることができるか?というゲームである。クイズの答えを探しながら、答えを誘導するインサイダーを見つける、インサイダーはバレないように自然に答えに誘導するという心理戦が面白いと感じた。他のゲームのルール説明は割愛させていただくが、どれも楽しいゲームであるため、お正月に親戚で集まった際には是非やって頂きたいと思う。

    インサイダーゲーム
    ゴキブリポーカー
    犯人は踊る
    語ろーグ


    誕生者祝い
    11月の誕生者は常盤君、久保田君、川井君、井手君、森田君の5名であった。今年は五黄の寅と呼ばれる非常に金運が良い年であるため、誕生者にはスクラッチくじが贈られた。その後、誕生者から抱負が述べられ、会員がハッピーバースデーの曲を歌い、誕生者祝いは終了した。最後に青年協会の歌を歌い、10月定時例会は終了した。
    二次懇親会は田川彩子君のお店である「味処こころ」で行われた。残りの事業や次年度の話に花が咲き、楽しい二次懇親会となった。

    OB会忘年懇親会

    11/26(土)中華菜館福壽にてOB会忘年懇親会が開催された。初めに桑田OB会会長の挨拶があり、その後、渡辺事務局長よりOB会の手帳についての連絡があった。続いて、現役会員を紹介する場を設けて頂き、橋本会長より出席した現役会員の紹介が行われた。その後は歓談に移り、OBの皆様と様々なお話をさせて頂いた。
    最後に次年度会長候補者である鈴木君が万歳三唱を行い、OB会忘年懇親会は終宴となった。
    お誘い頂いたOB会の皆様、ありがとうございました。

    12月定時例会

    12/3(土)割烹大判にて12月定時例会が開催された。
    会長挨拶
    本日は例会終了後に忘年懇親会が開催されます。この一年の労をねぎらい、楽しんでいただければと思います。

    委員会報告

    総務例会委員会
    現在、総務例会委員会では1月定時例会、2月臨時総会と並行して卒業者を送る夕べの準備を進めております。先輩方をしっかりと送り出せるよう皆様もご協力をお願い致します。

    広報委員会
    広報委員会では現在、12・1月合併号に向けて準備を行っております。合併号は1/1に発行となりますので楽しみにお待ち頂ければと思います。

    企画委員会
    現在、媽祖行列に向けて日程調整を行っています。当日は人員が必要となりますのでご協力をお願い致します。

    会員拡大委員会
    本日は渾身の企画を準備して参りましたのでお楽しみ頂けると確信しております。
    また、引き続き新人会員の情報もお待ちしておりますのでよろしくお願い致します。

    誕生者祝い
    12月の誕生者は窪井君、藤丘君、田川彩子君の3名であった。今年は五黄の寅と呼ばれる非常に金運が良い年であるため、誕生者にはスクラッチくじが贈られた。その後、誕生者から抱負が述べられ、会員がハッピーバースデーの曲を歌い、誕生者祝いは終了した。

    忘年懇親会

    例会終了後、忘年懇親会へと移った。初めに橋本会長より「今年を振り返りながら楽しんで頂きたいと思います。今年は新型コロナウイルスの影響もありましたが、昨年よりも多く活動できました。 今年度は残り4ヶ月です。残りの事業も協力して取り組んでいきましょう。今日はOBの皆様と共に楽しく飲めたらと思います。」と挨拶があった。

    続いて桑田OB会長より「本日はお招き頂きありがとうございます。私は30歳の時に入会しましたが、当時の忘年会は料亭で行われていて、かくし芸大会なども催されていて、楽しくて仕方なかった記憶があります。皆様も事業を通じて人との出会いや交流を重ねていってほしいと思います。今後、人数が少なくなっていっても自分たちに出来ることを見つけて頑張って下さい。今日は楽しみましょう」と挨拶を頂いた。その後、出席頂いたOBの紹介が年度幹事の桐野OBより行われた。続いて赤木副会長の、「来年はブラボーな活動が出来るよう現役一同頑張っていきます!」との言葉の後に乾杯が行われた。

    その後、歓談を挟み、担当委員会である会員拡大委員会渾身の企画「青年協会格付けチェック」が始まった。内容は某お正月番組で目にする1流のものとそうでないものを判別することが出来るか?(一流の皆様であれば当然外すわけがないですよね?)というものである。チェック項目は3つで、1つ目はカステラであった。コンビニのカステラと高級カステラのを当てることなど長崎在住の一流会員であれば外すはずのないサービス問題であるはずなのだが…どうやら一流でなく普通の人が混じっていたようである。

    2つ目はチョコレートを食べ比べて、どっちがGodivaのチョコレートであるかを当てるというものである。こちらも普段から一流の食べ物を嗜んでいる一流会員であれば問題なく正解できるはずなのだが… ここでも不正解者が出てしまい、二流会員が混じっていることが判明した。

    3つ目は高級ワインとハウスワインの飲み比べである。こちらも一流会員にとっては簡単な問題であろうが、残念ながら、多くの会員が一流でないことが判明してしまっている。そんな状況を委員会が見かねて3つ目を正解するとランクアップできるようになった。しかし、普通会員と二流会員にワインの良し悪しなど分かるはずもなく不正解者が続出した。しかし!唯一、三瀬OBチームが正解し、一流会員チームとなった。正解や不正解の度に会場は大きな笑いに包まれていた。普通会員と二流会員の皆様は一流会員に近づけるよう精進してほしい。

    企画終了後、しばしの歓談の時間があり、次年度会長予定者である鈴木君より締めの挨拶・万歳三唱が行われ、終宴となった。二次懇親会は佐藤峻君のお店であるFIREBALLで行われた。残りの事業に対する熱い意見の交換や、会員同士の交流があり、今年最後の事業は幕を閉じた。

    会員話題

    当会の会員である相沢君にお子様が誕生しました!
    相沢柊向(ひなた)くん
    2022.10.28生まれ 出生時の体重3010g
    「柊には魔除けや家族を守るといった花言葉があります。大切な人を守れる強い人間になってほしいという願いを込めて命名しました。」とコメントを頂いております。
    相沢君並びに奥様本当におめでとうございます!!

    また、今回は合併号ということで、相沢君に無理を言ってお宮参りの様子のレポートと写真を頂きました!
    「12/4に太宰府天満宮で生後1ヶ月のお宮参りをしてきました。実は妻が福岡で里帰り出産をしていたため、子供に会うのは出産に立ち会って以来です。受験シーズンということもあり、太宰府天満宮には沢山の人が訪れていました。待合室で子供に着物を着せたあと、祈願の時間となりました。厳かな雰囲気の中、子供の健やかな成長を祈願してきました。
    お宮参りが終わった後はそのまま妻と子供を長崎に連れて帰りました。これから3人での生活を楽しんでいきたいと思います。」

    長崎のオススメスポット~デート~

    今回は、合併号ということで、企画もボリュームアップし、2箇所紹介させて頂きます!
    1つ目は稲佐山の光のトンネルと展望台です。こちらへのアクセスは稲佐山の中腹駐車場に車を停めて、ケーブルカーで夜景を楽しみながら登っていきます。ケーブルカーから降りて山頂へ進むと、7000個のLED照明が設置されたトンネルをくぐることになります。それだけでも十分美しいのですが、長崎のイベント時には、花火や龍が頭上をする演出など、年に30パターン以上のプログラムがあります。実際に通ってみたところ、とても幻想的な雰囲気で、山頂までの道を楽しく歩くことができます! 光のトンネルは2012年に誕生し、多くの、市民・観光客を楽しませています。 光のトンネルを抜けて展望台の階段を登るといよいよ世界三大夜景の登場です!長崎市民の皆様には説明不要ですが、稲佐山の夜景は2012年に開催された夜景サミットにて香港、モナコと並んで世界新三大夜景に認定されました。 実際に行ってみたところ、期待を裏切らない絶景でした!2020年には西坂・立山の斜面地にハートのライトが設置され、年々進化を続けています。

    2つ目は長崎市上西山町にある松森天満宮です。松森天満宮は当会が厄入り清祓いの儀で毎年お世話になっている神社です。今回は初詣のオススメスポットとして紹介させていただきます。松森神社は諏訪神社、伊勢宮とともに長崎三社に数えられています。1625年に今博多町に創建し、1656年に現在の地へ遷宮しました。 江戸時代より学問の神として信仰されています。受験の必勝祈願等にも効果てきめんです! また、人混みを避けて、お忍び初詣デートなんていかがでしょうか?
    今回は動画もボリュームアップしており、見応え抜群です!下部よりご視聴ください。

     



    101回目のKUSANO『第9話~稲佐山・松森天満宮~』


    12・1月号広報誌アンケート!

    広報誌に関するアンケートを実施いたしております。
    下記をクリックしてご回答いただければ幸いです。
    宜しくお願いします。

    ※アンケートサイトにジャンプします。