12・1月号(No.468) 2021年1月1日発行 | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

12・1月号(No.468) 2021年1月1日発行

一般社団法人 長崎青年協会
令和2年度 12・1月号
現役会員数 47

NYA広報誌 TOPICS!

  • 11月臨時総会・定時例会 開催! ~次年度理事者決定!~
  • 厄入清祓いの儀
  • 12月定時例会・忘年懇親会 開催!
  • 会員話題 ~新人会員のお仕事をご紹介!~
  • 企画「変わる長崎。変わらないモニュメント。」~亀山社中近くにて~

1月~2月行事予定

1/20
定時例会
2/18
臨時総会・定時例会

新人会員紹介

田川 聖君

名前:田川 聖(あきら)

年齢:32歳

会社名:株式会社 allAIM

業種:飲食業・建設業

趣味:釣り

「自己PR」

とにかくポジティブ!

11月臨時総会・定時例会

令和2年11月19日(木)新興善メモリアルホールにて臨時総会・定時例会が開催されました。
会長挨拶

本日は総会となります。例会委員会さんを中心にしっかりみなさんで会の総意を決議していただければと思います。コロナ禍でも青年協会として出来ることはしっかりしていきたいと思っております。今後ともよろしくお願いします。

総務例会委員会

本日は次年度の理事者を決める大事な場となっておりますのでみなさまご審議のほど、よろしくお願いします。例会の企画は皆様の将来にお役立ち出来る企画を考えております。

広報委員会

11月広報誌を発行させて戴きました。企画動画もYouTubeにアップしております。皆様「いいね」とチャンネル登録よろしくお願いします。

地域福祉委員会

12月5日に行われる予定の忘年懇親会について、安全に開催出来る様に委員会で考えております

新人・交流委員会

厄入り清祓いの儀にご参加ありがとうございました。来年に繋がる様にしっかりした報告書を作成したいと考えております。

会員育成推進室

来月から次年度の当会の活動が始まりますので困ったことがあれば何でも相談してもらえればと思います。

臨時総会・定時例会

定款に基づいて総会が成立したと宣言され、議長には小浦君、議事録作成人には佐藤(峻)君が選出されました。第一号議案「令和3年度理事者選任の件」の審議に入り、常盤君から説明があり、その後承認されました。理事者に選任となった方々から挨拶があり来年度に向けて熱い思いが語られました。

第二号議案「その他の議案」は動議がなく、令和2年度11月臨時総会は閉会となりました。

企画は「将来に役に立つお金の話」というテーマで総務例会委員会から説明があり、会場の皆でお金に関するクイズを考えたり、将来のお金について皆で考えました。

11月の誕生者祝いは久保田英斗君(11/4生まれ)、常盤俊介君(11/6生まれ)の2人!拍手喝さいの中、相沢委員長の心からのお祝いメッセージと共にプレゼントが送られました。

最後に青年協会の歌「友」を全員で歌い、11月臨時総会・定時例会は幕を閉じました。

厄入り清祓いの儀

令和2年11月13日(金)18時より厄入り清祓いの儀が執り行われました。三密を避ける為に現役会員のみの参加となりました。

清祓いの儀が終了後、中央の広場にて会長挨拶と記念品贈呈があり、記念品は例年渡しているネクタイに加え、無病息災と躍進を祈願して縁起が良い長物の革ベルトでした。そこにはNYAの文字と当事者の名前を刻印しており、担当委員会である新人・交流委員会の工夫を凝らした素晴らしいプレゼントに当事者も喜ばれたことと思います。次に当事者2名よりコロナ禍で難しい情勢の中、開催してもらったことへの感謝や健康に注意して過ごしたいと挨拶がありました。

最後に鈴木室長が締めの挨拶を行い、階段に移動して集合写真を撮影しました。

夜の帳の中に浮かぶ神社の提灯の雰囲気がとても幻想的で皆の記憶に残る事業になりました

12月定時例会・忘年懇親会

令和2年12月5日(土)にホテルニュー長崎にて定時例会・忘年懇親会が開催されました。

今年はコロナの影響により、検温と消毒を行ってからの入場となり、ソーシャルディスタンスを保てるように、各テーブルや座席の間隔を考慮した会場となっており広い会場がさらに広く感じました。まず佐藤会長が「今年度は世界全体がコロナ禍の中、半年間の自粛からのスタートとなりました。本来なら東京オリンピックが行われる年であり、当会の活動としては福山雅治さんの30周年ライブや平和マラソンなどの大きなイベントや、各委員会の事業も行う予定でした。しかしコロナによりほぼすべてのイベントができず、各委員会も一年を振り返ろうとしても、ほとんど何もない一年でした。そして、この状況の中、仕事やプライベートでも本当に苦しい思いをした方もいると思います。そんな中、みんなが前を向いていけるように会員同士が助け合っていきたいと思います。こんな苦しい状況ですが、今日は今年の暗い思いも忘れて、存分に楽しんで下さい!」と挨拶を述べていただきました。

その後、乾杯の挨拶として、赤木室長より「今年一年、大変苦しい一年となりました。本来なら5月には石原さとみさんが長崎を訪れ、聖火ランナーを務め、オリンピックがあり、みなと祭りや福山雅治さんの30周年ライブがありと、この夏の思い出になる予定が、コロナによりぽっかりと穴が空いてしまいました。そして、仕事や家庭でもコロナの影響によりきつい思い、苦しい思いをされた方々も少なくないと思います。来年もコロナの影響は続くとは思いますが、この一年間を糧として、皆様が築いてきましたものを発揮できる年にしなければいけないと思います。今年初めての懇親会となる今日という日を来年に向けての良い場にしてくれたらと思います。」と述べていただき、乾杯となりました。

その後は各々のテーブルでソーシャルディスタンスを保ちながら、歓談を楽しみました。今年一年、親睦を深める機会が少なく、久しぶりに会話する会員もおり、初めは少しぎこちなさを感じながらも、楽しそうにお話をしていました。

地域福祉委員会の企画で「お絵描きしりとりゲーム」が行われました。各テーブルのメンバーが一つのチームとして行われるその企画は、司会が最初の一文字を言い、メンバーが言葉を発さずにイラストのみでしりとりを繋げていき、最後の人が必ず「ん」で終わるという内容でした。普通のしりとりなら簡単なゲームですが、それをイラストで表現するのは、絵心と想像力が必要で、どのチームも思いのほか苦戦していました。ゲームをしているチームとそのゲームを見ている残りのチームも、個性的なイラストがどのようなしりとりに繋がっているのか推理をしながら、答え合わせの時、前の人の答えが思っていた内容ではなかった時のイラストに対して強引にしりとりに繋げようとする人の必死さが会場全体を夢中にさせました。楽しいゲームの時間はあっと言う間に終わりを迎え、表彰式が行われました。会長賞で坪川君の「キンパ」が選ばれました。

最後に本田委員長が締めの挨拶を行い、楽しい忘年懇親会はお開きとなりました。

会員話題

今月は今年度新しく長崎青年協会の仲間に加わった会員のお仕事を紹介します!

草野優介君(10月入会)

2019年12月に出島町にオープンしたSTUDIO ONE NAGASAKI(スタジオワンナガサキ)という写真スタジオで写真業を営んでいます。

成人式・ウェディングなどの記念写真、卒業アルバム・集合写真などの学校撮影、法人・個人の宣材写真など、地域に根差した事業展開をモットーにしており、ひとりひとりの人生のストーリーに寄り添う「あなたのためのたった一つのスタジオ」をコンセプトにしています。

人生のストーリーを素敵な写真で残したい方はお気軽にお問い合わせください〜♪

<ADRESS>〒850-0862 長崎市出島町5-12 セレスティア・カネガエ 1F
<TEL>095-815-8589

七五三の写真をスタジオワンさんに頼みました!素敵な写真で大満足の仕上がりです!しかも何と、当時の写真にはいたはずの周りの人たちがなんと画像処理で消されています!スゴイ!!

企画『変わる長崎。変わらないモニュメント。』

亀山社中 近く(長崎県長崎市伊良林2丁目5−11)
「龍馬のぶーつ」
山崎和國 作
亀山社中ば生かす会

NYA公式YouTubeチャンネルにて「長崎のモニュメント」公開中!!

12・1月号広報誌アンケート!

広報誌に関するアンケートを実施いたしております。 下記をクリックしてご回答いただければ幸いです。 宜しくお願いします。

※アンケートサイトにジャンプします。