4月号(No.466) 2020年4月10日発行 | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

4月号(No.466) 2020年4月10日発行

一般社団法人 長崎青年協会
令和2年度 4月号
現役会員数 47

会長挨拶

第52期会長 佐藤 慎太郎

令和2年度 スローガン

平素より当会へ格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 私は第52期会長を務めさせていただくことになりました佐藤慎太郎と申します。 昨年3月で創立50年を迎え、新たなスタートを切りました。そんな中で今全世界を恐怖の渦に巻き込んでいる新型コロナウィルス!毎日毎日、不安ばかりが募るかと思われます。 当会も活動を自粛しており、今後の状況を見極めながら活動を行なって行こうと思っております。 先ずは今自分にできる事、1人1人が自覚を持って行動していきたいと思います。 青年協会はコロナには負けません! コロナが落ち着いたら全力で地域の為に頑張って行こうと思います。 これからもご支援、ご協力をどうぞどうぞよろしくお願い申し上げます。

NYA広報誌 TOPICS!

  • 卒業者へ卒業証書授与
  • 令和2年度 役員・理事者の紹介
  • 企画「変わる長崎。変わらないモニュメント。」

4月行事予定

4/22
定時例会 ※感染症対策の影響で中止となりました。

新人・交流委員会から
会員募集のお知らせ

新人・交流委員会です! 当会は他業種の仲間達と共に、毎月の例会・青少年育成事業・ おくんち親睦広場など様々な活動を行っております。 当会の活動を通して、人脈が広がるのはもちろん、 「コミュニケーション能力が高まった」「考える力が向上した」 「段取りする力がついた」「任せる力を養えた」など、 個人のスキル向上にも繋がります。気になる方は、 今年度のリーフレットに会員インタビューをのせてるので、 ご覧になって下さい! 共に成長しながら、長崎を盛り上げて行きましょう!! よろしくおねがいします!!

卒業者へ卒業証書授与

3月18日(水)に行われる予定であった「3月例会・送る夕べ」は新型コロナウィルス感染症対策の影響により中止となった。 毎年行われている事業がこのような形で中止せざるを得ない状況はとても残念であり、卒業生を盛大にお祝いしようと準備してた担当の広報委員会が一番悔しい思いであったことだろう。 その様な状況の中、委員会・理事者が話し合い、卒業生4名と広報委員会という少数という条件でホテルニュー長崎にて「卒業者へ卒業証書授与」が執り行われた。

吉田 法史君(平成23年11月入会)
山本 博貴君(平成19年6月入会)
江原  功君(平成28年7月入会)
古川 耕治君(平成30年5月入会)

以上が2019年度の卒業生である。
始めに憲章唱和が行われた。卒業生にとって現役最後の憲章唱和である。
続いて、広報室長藤丘君より卒業生へ卒業証書授与と花束の贈呈が行われた。
卒業生は感慨深く証書を受け取っていた。
そして卒業生から現役にむけ最後のエールの言葉である。

(卒業者挨拶)
  • (吉田 法史君)お忙しい中、ありがとうございます。私は入会して10年、最後に会長をさせて頂きました。台風で風船バレー、工事でおくんち親睦広場が中止になり、最後にコロナウィルスでこのような形になってしまいました。(笑) 会長として色々なことを経験させて頂いたと思っております。対外的に多くの会にも出席させていただきました。青年協会はやはり伝統と歴史があって先輩たちが繋いできた歴史があってこういう事をさせていただいていると一番感じた年だったと思います。 後輩の皆さんたちも頑張っていっていただければと思います。今日は本当にありがとうございました。
  • (山本 博貴君)色々な問題がある中、こういった場を設けて頂き本当に感謝しています。あまり偉そうなことは言えないので一言だけ現役の皆さんに言葉を送りたいと思います。まず自分たちが楽しんで委員会をしてもらいたい、事業をしてもらいたい。それが青年協会らしさ青年協会の盛り上がりに繋がり、最終的に長崎の発展に還元していくと思います。ぜひ楽しく元気に力の限り活動してください。皆様、さようなら
  • (江原 功君)この度はこの様な会を開いて頂きありがとうございます。約4年、この青年協会に席を置かせていただきました。その中の2年は委員長をやらせていただいて、貴重な経験をしたと思っております。特に福祉委員長のキャンプの時は思い出があり、事業の大変さ、仲間で一致団結して取り組むことの重要性を身に染みて経験させていただきました。後輩の皆様、やはり委員長はやりたいことをやる、委員会メンバーはそれをサポートするという事を頑張ってください。公私ともに波乱万丈ないい4年間の思い出になりました。ありがとうございました。
  • (古川 耕治君)お忙しい中、ご臨席賜りましてありがとうございます。在籍2年と今考えれば短かったなという思いがあります。今年度は例会が終わった後の懇親会が楽しみになっておりました。みんなで集まり事業をしたり懇親会をしたりすることはすごくいいことだなっと感じ始めた頃に卒業を迎えました。これからも例会に出席をし懇親会で腹を割って話をしてこれからの青年協会を盛り上げていってもらえたらと思います。本当にありがとうございました。

制限された時間の中での卒業生から頂いた言葉はシンプル故にストレートで分かり易く、その場にいた皆の胸にとても響くものであった。 それぞれが思いを巡らせる中、卒業生4名の記念撮影が行われ、そして最後には伝統の胴上げが始まった! 胴上げをする現役も宙を舞う卒業生も皆笑顔の花に包まれお開きとなった。 吉田先輩、山本先輩、江原先輩、古川先輩、ご卒業おめでとうございます!!

令和2年度理事者挨拶

直前会⾧ 吉田 法史
直前会長の任を拝命いたしました吉田です。昨年度は厄年として多くの厄災に見舞われましたがその経験を生かして佐藤会長を支えていきたいと思います。宜しくお願い致します。
副会⾧ 常盤 俊介
今年度、副会長を務めさせて頂きます常盤です。会長のサポートは勿論の事、委員会にとっても力になれるよう精一杯頑張って自分自身も一年間楽しみたいと思います。よろしくお願いします。
専務理事 窪井 良介
専務理事の大役を仰せつかり身の引き締まる思いではございますが、理事者と連携をしっかり取り、スムーズな理事会の運営を行うことを念頭におき、 当会と共に自分自身も成長できるような一年となるよう努力していきたいと思います。 皆様どうぞ宜しくお願い致します。
総務例会室⾧ 北島 憲大郎
今年度、総務例会委員会室長を仰せつかりました、北島と申します。 初室長ではありますが、委員会のスムーズな運営に協力出来るよう頑張ります! 宜しくお願い致します!
広報室⾧ 平井 聖士
新年度広報室長の平井と申します。 委員会と共に当会の魅力を発信し新たなことにチャレンジしたいと思ってます。 一年間宜しくお願いします。
会員育成推進室⾧ 桐野 克哉
これまでにない役職ではありますが、在籍12年目…これまでの経験を活かし、現役会員を鼓舞しサポートしていきながら、当会をさらに魅力ある会にする為活動して参ります!!
地域福祉室⾧ 赤木 幸仁
世界や日本の状況を鑑み、青年協会としての活動も難しいところもでてくるかと思いますが、OBの皆様方とも連携し、できる限りの活動を行っていけるよう働きかけていきます!
新人・交流室⾧ 鈴木 秀規
今年度、新人・交流室長の鈴木と申します。会員数が減少傾向ではありますが、今後も長崎青年協会が長崎の発展に貢献できる様、久保田委員長をサポートしつつ新人獲得に努めて参ります。
総務例会委員⾧ 相沢 有毅
今年度総務例会委員長の相沢有毅です。 まだまだ在籍年数も少なく、初委員長ではありますが、青年協会を盛り上げていけるよう、一生懸命頑張りたいと思います。 何卒宜しくお願い致します。
広報委員⾧ ⾧野 仁
今年度、佐藤会長より広報委員長を仰せつかりました長野です。 入会して1年1ヶ月、初委員長ではありますが、今までの広報委員会の伝統を引き継ぐと共に新たな挑戦に委員会一同頑張って参ります!よろしくお願い致します!
地域福祉委員⾧ 本田 陽祐
今年度、地域福祉委員会委員長を務めさせて頂きます本田と申します。 初の委員長就任にあたり、もちろん緊張しておりますが、伝統ある青少年育成事業を筆頭に、他の担当事業も楽しく取り組めるよう、 委員会一丸となって活動致します。
新人・交流委員⾧ 久保田 英斗
今年度、新人・交流委員長を担当します久保田です。新人獲得に向け、委員会メンバー全員で頑張っていきます。原点というスローガンに恥じないよう、行動していきますのでご協力よろしくお願いします。
監事 今田 拓郎
今年度、監事を務める今田です。 これ迄の経験や学んできた事、昨年の監事という立場での経験を活かし、陰ながらサポートしていきたいと思います。 どうぞ宜しくお願い致します。
監事 小川 智央
今年度の監事を務めさせていただく事になりました小川です。 当会の活動、運営が円滑かつ適正に行われるようにサポートしていきたいと思います。 1年間よろしくお願いします。

会員話題

総務例会委員会の安慶名史朗君のお店「焼肉 タイガー」が素敵なステーキランチを始めます!770円からお肉が召し上がれます!!
焼肉屋さんなので換気も抜群です!ぜひ皆様ランチミーティングを美味しい焼肉でどうぞ!コロナに負けずにみんなで乗り切りましょう!!
ランチ営業は4月13日(月)からとなります。
(※コロナウィルス感染症拡大対策の為に予定を変更する場合がございます。)
焼肉 タイガー
〒850-0832 長崎市油屋町2-41 山陶ビル 1F
TEL:095-826-2929

企画『変わる長崎。変わらないモニュメント。』

令和2年度広報委員会の企画は『変わる長崎。変わらないモニュメント。』です。 新しくなる長崎駅、幸町にはスタジアム計画、宝町には新幹線の橋脚が現れる。令和2年は長崎の風景がスピード感を持って変わっています。しかし当然変わらない風景もあります。日常に溶け込むいつもの風景、自ら語ることない「モニュメント」に耳を傾け紹介します。 長崎県美術館の裏に展示(メットライフ生命長崎ビル側)
「ガラのニュートン」
サルバドール・ダリ
(画家/1904~1989)

NYA公式YouTubeチャンネルにて「長崎のモニュメント」公開中!!

4月号広報誌アンケート!

広報誌に関するアンケートを実施いたしております。 下記をクリックしてご回答いただければ幸いです。 宜しくお願いします。 ※アンケートサイトにジャンプします。