~事務局通信 Vol.39 妄想列車は走るよどこまでも ~ | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

~事務局通信 Vol.39 妄想列車は走るよどこまでも ~

お知らせ

皆さん、お疲れ様です!
先日の総会お疲れ様でした。次年度予算も通り、新年度に向けて始まっていきますね。
さてさて、この前ホタルイカを見かけて早速買いましたよ。春の味覚ですね~。


「ワレワレハホタルイカダ」

ホタルイカは富山で獲れますね。富山は行ったことありませんが・・。
去年、コロナ発生して自粛ムードの中、旅行好きな私としてはせめて旅した気分でも味わいたい、ということで「日本一周妄想旅行」を企てました(ヒマ人間)んで、富山プランも作成しました。
今日は、超簡単にその一部をご紹介したいと思いますよ。。お付き合い下さいよ。。

富山、こちらです。

長崎ー福岡空港ー小松空港(石川県)ー金沢ー富山。っつうことで所要時間約6時間、料金5万くらい。
富山といえば黒部ダムですが、富山側から行くのは超激ムズでして(長野側からが行きやすい)、他に観光するところを探してみましたが・・。
高山市に「雨晴海岸」という所がありまして立山連峰を望むことが出来る観光スポットのようです。

「雨晴海岸」素晴らしい景観

他には、富山駅から出ている「一万三千尺物語」というJRの旅があります。
所用時間2時間半、15000円で富山の海の幸、山の幸の懐石料理を味わえます。


と、せっかくなので、せめて黒部渓谷でも行ってみようと調べました。
乗り換えたり歩いたりと、ちょっと面倒!行程は割愛させて頂きまして

トロッコ列車に乗って自然を満喫

窓がない車両もあるので、断崖絶壁のスリルを味わえます!(いや、行ったことないけど)

とまあ、旅行プラン考えてるだけで行った気分になれる単純脳内です。今後も需要ないと思いますが妄想旅行ご紹介させて頂きたいと思いますのでよろしくお願いしますね!