~事務局通信 vol.12~映画紹介 | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

~事務局通信 vol.12~映画紹介

お知らせ

皆さん、こんにちは。
大雨が続いていますが、皆さんご無事ですか?
ニュースを見ると、胸が痛くなるような映像ばかりです。
早く収まって、被災された方にも平穏な日がくることを願ってます。

長崎でも警報がでた火曜、次の日うそのように朝から晴れてました。
ケロリと晴れた空を見ていると、自然の怖さ、無情さを感じました。

朝からだったからか、人っ子一人いない~。
例年、今月末にみなとまつりが開催されますが、今年はありません。
早くこの公園にもたくさんの人が集まって、楽しめるようになって欲しいですね。

 

では、本日の映画紹介
「5%の奇跡 嘘から始まる素敵な人生」

5%の奇跡 に対する画像結果

(あらすじ)実話です。病気により視力が健常者の5%しかない大学生サリー。それでも五つ星ホテルで働くという夢を捨てきれない。そして、なんと目が見えないことを隠して、一流ホテルの見習いとして働くことに成功。周囲の力を借り、持ち前の明るさで困難をクリアしていく。だが、研修の最終テストを前にほころびが出始め・・・。

(感想)見終わった後、心が温かくなる映画です。本人の努力も尊敬しますし、周りの人達の優しさにも感動します。きっと、いい人にはいい人が集まる、ってことですよね。夢に向かって諦めない姿が勇気を与えてくれます。