~事務局通信 vol.11~ 協会菜園と映画紹介 | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

~事務局通信 vol.11~ 協会菜園と映画紹介

お知らせ

皆さん、お疲れ様です。
もう7月に入りましたね。。早いですね~

トマトも次々赤くなっているので、たくさん食べております。

ピーマンも第二弾が出来ました。なかなか大きくなりました。

 

本日の映画紹介はインド映画の『マッキー』です。

(あらすじ)青年ジャニは、家の向いに住む美人のビンドゥに思いを寄せている。いつしか二人は両想いとなるが、ビンドゥを自分の女にしようと企む建設会社社長のスディープにより、ジャニは殺されてしまう。
するとジャニはなんとハエに生まれ変わって、復讐と愛するビンドゥを守る為、スディープに戦いを挑む。

(感想)ハエになってでも愛するビンドゥを守ろうとするジャニは女性からみたらまさにヒーロー!でも、あくまでもハエなので出来ることは限られているけれど、それでもハエらしく?戦っていきます。インド映画はハチャメチャですが、それでも最後まで楽しく見飽きることがありません。(アメリカコメディ映画は、笑いのセンスが違ってくるというか途中で疲れることもあるので)
ツッコミどころ満載(笑)ですが、純粋に面白い映画ですよ。