~事務局通信 Vol.108 東彼杵の旅~ | 長崎青年協会|長崎|地域社会の発展

~事務局通信 Vol.108 東彼杵の旅~

お知らせ

皆様、お疲れ様です。
すっかり寒くなりましたね。
先日、東彼杵のほうへ行って来ました。

長崎駅から彼杵駅まで列車で行きます。
新しい駅、広くてキレイですね~。


久しぶりにシーサイドライナー乗りましたが!!
めっちゃキレイやん!!

車内はなんか新しい匂いしました。


ピカピカやん!!

新幹線かもめか?と思うほど、乗り心地静かでして(かもめ乗ってないけど)
とても良かったですよ~(諫早以降はゴトンゴトンしてたけど)

んで、佐世保行ってたダンナと彼杵駅で待ち合わせして、
滝を見に行って来ました。

その前に、『風水庵』という所でご飯食べたのですが、、、

もうさ~~~、こういう料理大好きーー☆☆☆
70代位のお母さんが一人でされてて、ご飯お味噌汁は自分でするセルフサービス(笑

田舎へ帰って来た感じで、癒されました。 

外で食べましたが滝も見えて、料理も美味しくて、心も体の中もキレイになった感じです。

彼杵茶は全国的にも有名ですね!
「全国茶品評会」の蒸し製玉緑茶の部で、最高賞である「農林水産大臣賞」に4年連続で選ばれています。


着きました~~。人っ子一人いな~い(笑


『龍頭泉』

思いっきり自然を満喫して、癒されました。
自分で言うのもなんですが。。。シニアな旅ですなあ。。