10月19日(金)臨時総会・例会

カテゴリー:

初めに桐野会長からの挨拶に始まり、事業委員会そして全会員への労いの言葉がかけられた。

委員会報告の後、臨時総会へと移行した。定款の規定に基づいて総会が成立した事が宣言されると、議長には近藤君、議事録作成人には望月君が選出され、第一号議案『2019年度会長候補者選任の件』の審議に入った。選挙管理委員会より立候補についての経過報告が行われ、立候補者が吉田法史君の1人であると報告があった。続いて、江原君より推薦の弁があり、吉田君による所信表明があり、熱い決意が語られた。

その後、信任投票が行われた結果、賛成多数で吉田君が次年度の会長候補者として信任された。改めて吉田君より冷静な口調で決意が語られた。

【次年度会長候補プロフィール】吉田法史 君  昭和54年4月14日

【勤務先】崎永海運株式会社

【入会年度】平成23年11月入会

第二号議案の『その他』では50周年担当委員会から議案があり、記念事業の時期の延長の審議があり、承認された後、総会は閉会した。

例会が再開され、委員会による企画が行われた。出題されたのは、引っかかりやすい算数の問題で、簡単に問題を解いてしまう委員会や悪戦苦闘し不正解を繰り返す委員会もいて、大いに盛り上がった。

その後、誕生者祝いとヨロコビが行われ、最後に青年協会の歌を皆で斉唱し10月の臨時総会・例会は終了した。