9月22日(土)~9月24日(祝・月)おくんち親睦広場 全体設営

カテゴリー:

安全祈願(22日)
 OBである聖無動寺の山田(祐)住職による安全祈願を行い、お経をあげて頂いた。桐野会長、そして安慶名委員長と委員会メンバーが列席し、公園の周りに、酒と米と塩を撒いて、設営から本番までが無事に終了する事を祈願した。山田OBより「親睦広場の大成功を祈っております」とお言葉を頂き、翌日から始まる全体設営に一段と気を引き締める委員長であった。

全体設営(23日)

いよいよ、今年も江戸町公園親睦広場の全体設営が始まった。朝から続々と会員が集まり、総勢30名でのスタートとなった。委員長の指示のもと、まずはいつものように、テントの組上げ作業と飲食ブースの土台となる床を作っていく。各会員が自分の作業を手際よく終わらせていった。床張りが終了し、テントも半分以上が出来上がった所で、ランチタイムとなった。
午後から、数名は鋼管を取りに行き、厨房機器等(安永運送様)の搬入が行われ、事務局の荷物を搬出し、例年よりも早く進む結果となった。

全体設営(24日)

 今年の設営作業は、2日連続の作業となった。初日の疲れが皆残りつつあるが、2日目は総勢16名にてスタート。初日の疲れが残りつつあるが、皆で各テントに幕や蛍光灯を取り付けていく。 
 午後からは雨に備えて、鋼管や事務局の荷物を整理したりと、徐々に仕上がっていく公園に皆「ここからが勝負である」と思いを胸に秘めながら、2日目の全体設営は一旦終了となった。終了後も、ゲームの構想を委員会ごとで話し合ったり、警備の分担の確認などしていた。