8月12日(日)わたぼうしコンサート

カテゴリー:

障害を持った人達が、日頃生きる証として作詩をし、これにメロディーをつけ、命の大切さや生きる事の喜びを伝え、社会の理解と共感を深めようと始まった、このコンサートも今年で23回目の開催となった。

当会からは審査員の一人として桐野会長が参加させて頂き、大賞の選考に1票を投じた。作詩者の『心の詩』や、付けられたメロディーから大賞を選ぶのはとても難しそうであった。