6月1日(金)厄入り清祓いの儀

カテゴリー:

 6月1日(金)松森天満宮にて厄入り清祓いの儀が行われ、多くの会員、OBが駆けつけた。
 当事者の厄を皆でからい分け、且つ長崎くんちの『小屋入り』にあやかり、神事に合わせる事で、なるべく災いのかかる期間に入るのを遅らせる為、この日は当会にとって重要な1日となっている!まずは手水で身を清め、いざ拝殿へ。
 厳粛な雰囲気の中、神前にて祈願し、玉串奉奠をもって神事は終了となった。最後に、参加者全員で当事者を囲み記念写真を撮影し、厄入り清祓いの儀は滞りなく終了した。