11月臨時総会・定時例会(出島交流会館)

カテゴリー:

11月18日(金)出島交流会館で開催された。

初めに宮口会長より、3日(木・祝)に開催された企画委員会が運営した交流事業のボウリング大会について、OBの皆さんを交えて皆が楽しくボウリングをプレーできたことに、企画委員会への御礼を語った。最近の話題では、アメリカ大統領選挙でトランプ次期大統領の登場で、被爆地の私たちとしても、トランプ氏の発言を注視しなければならないことや、福岡市博多駅前の道路陥没事故など、危機管理能力を養わなければならない新たな時代になってきたと述べた。

昨年末から現在の役員・理事者が決まってから1年が経つが、各委員長も委員会報告など、登壇する姿勢や発言も慣れてきて、各委員会も楽しく開催されていることをうれしく思うと述べた。委員会報告は以下の通り。

(総務例会)12月3日開催の忘年懇親会は「Nagasaki House ぶらぶら」で開催することの案内。

(広報)広報誌梱包発送手伝いの御礼。

(企画)11月3日(木・祝)開催の交流事業「ボウリング大会」の御礼。すべての事業が終了したので、委員会メンバーは他委員会へ協力していくと報告。

(啓発)協会メンバー紹介をHPに掲載継続中で、残りのメンバーも随時掲載。

(事業)おくんち親睦広場において、清算の案内。

(会員拡大)佐藤祐輔君(27)が新入会!。また、松本康平君が新人リーダーとして新人事業の企画を進行中。乞うご期待!

(その他の報告)平井聖士君が11月13日に結婚したことの報告!!


一旦休憩の後、11月臨時総会が開催された。定款の規定の基づいて総会が成立したと宣言され、議長に岡安君、議事録作成人には小川君が選出された。まず、第1号議案「平成29年度理事予定者の件」の審議に入り、理事予定者(案)について報告があり、近藤次年度会長より、平成29年度理事予定者(案)が発表された。会員の総意により承認となり、臨時理事会へと移った。その後、近藤次年度会長により役職も含めへ平成29年度理事予定者の紹介があった。次年度理事予定者の意気込みを一人ひとり発言。第2号議案「その他」は無く、総会は終了した。


引き続き、例会では、6月の定時例会でも行われ、大いに盛り上がった例会企画「人狼ゲーム」が行われた。内容は、これからの人生で必要とされる、判断力・論理的思考力・交渉力・人を見る目を養い、会員同士のコミュニケーションをより深め、知られざる一面を発掘することを目的とするゲーム。ゲームの内容は、書かれた役割が他人に分からないように配られたカードにより、会員チームと反社会的勢力チームに区分され、会話をしながら会員役は会員役に紛れている反社的勢力役を見つけ、反社会的勢力役は会員役を欺くというものであり、会話型心理ゲームの人狼ゲームを長崎青年協会版にアレンジしたもの。今回は15人ほどのグループを2つ作り開始。初めは与えられた役割をどう演じるかで悩み、また、多人数での話し合いに慣れない会員もいるので、ぎこちなく進められていたが、ゲームが進展していく中で、会話の中心になる会員、相手の言動に注意深く耳を傾ける会員、すぐに反社会的勢力に疑われる会員等が出てきて、活発に会話が行われ大いに盛り上がった。人狼ゲームは、社員研修等にも使われるゲームでもあるので、自身のコミュニケーション能力、判断力等を再認識し、スキルアップの必要性を感じる会員もいたようだった。

最後に、久々のヨロコビがあり、赤木君の12月に入籍するとの電撃発表や、平井君の披露宴での号泣の件などでヨロコビを分かち合った。11月誕生者紹介が行われ、最後に長崎青年協会の歌を歌い閉会となった。

dsc_0087 dsc_0104 dsc_0114 dsc_0128 dsc_0139 dsc_0142