1月20日(日)50周年記念式典

カテゴリー:

7名のチャーターメンバーで「長崎を盛り上げよう」と始まった当会の歩みは2019年をもって50年を迎えることとなった。  1月20日(日)ホテルニュー長崎にて創立50周年記念式典が盛大に行われた。  式典の開始が近づくにつれて、続々と御来賓やOB会員が来場し始めると次第に緊張感が高まっていった。  御来賓の方々の入場が終わると、まずはこの5年間に亡くなられた方へ黙祷を捧げ、今年度専務理事の佐藤(慎)君によって開会宣言が行われた。それからOB、現役と声を併せて声高らかに憲章唱和を行った。  桐野会長の挨拶では、当会の活動にご協力、ご尽力頂いている御来賓の皆様、OBの先輩方へ厚いお礼が伝えられ、今後も益々地元長崎を盛り上げていくという強い決意が語られた。また船越OB会会長からは、7人という少数から始まった当会の歴史が現在まで受け継がれ、若い人らしく新しいやり方で更に長崎を盛り上げてもらいたいと激励の言葉を頂いた。  また御来賓を代表して、上田副知事、田上市長から御祝辞を頂戴し、江戸町公園にて行われる「おくんち親睦広場」や「青少年育成事業」等の活動を今後も継続し続けていってほしいという言葉に、現役会員は身が引き締まる思いを持ったに違いない。  続いて、第46期から第50期までの活動報告が歴代の会長にて行われ、各年度のスローガンとそれに対する熱い思いと共に、思い入れのある事業の報告があった。 現役会員にとっては、近年の活動を振り返り、それぞれが懐かしんでいるような表情であった。  報告終了後、吉田(法)総務例会担当副会長により、閉会宣言が行われ、式典は閉式となった。  最後に来場者全員にて記念撮影が行われ、祝賀会へと移っていくのであった。

桐野会長挨拶
佐藤(慎)専務理事による開会宣言
上田副知事による祝辞
田上市長による祝辞
平成26年度事業報告
平成27年度事業報告
平成28年度事業報告
平成29年度事業報告
閉会宣言