後日 10月9日(月・祝)

カテゴリー:

 いよいよ最終日。ゆるキャラ登場に始まり、最終日の集客を得るべく各ブースの担当の客呼び込みの声も格段に大きく賑わった。終日、千客万来、興奮覚めぬまま午後7時になりステージでは閉会式へ。今田委員長が「九州福幸」とタイトルを名付けた想いを涙ながらに語り、多くの来場客からも共感の拍手が。その後コスプレ衣装姿の卒業予定者がステージ上で素晴らしい歌声を披露。閉会後、撤収作業がスタート。「建設は死闘、破壊は一瞬」である。あっという間に煌びやかな装飾も外され、製作されたゲームも破壊。皆、声を出し合いながらの連係プレーで、午後11時には撤収が終了。長年携わっているメンバーは口々に「今年は撤収が早い!」と、汗を拭いながら語っていた。最後は集合写真を撮影し、江戸町公園親睦広場は終了した。

 打上げ

青年協会の打上げで一番遅い時間に始まるが、一番盛り上がる打上げではないのではないでしょうか。この打上げでは各自の想いが爆発します。その場にいないと分からないかもしれませんが、動画で少し味わって貰えたらと思います。