おくんち親睦広場(江戸町公園)

カテゴリー:

今年も長崎の秋の大祭「長崎くんち」を協会ならではの手法で側面から盛り上げていく恒例のビッグイベント「江戸町公園 おくんち親睦広場」が盛大に開催された。9月21日(水)の「安全祈願」に始まり、10月10日(月・祝)の最終清掃までの20日間の長丁場、藤丘委員長を筆頭に一丸となり、子供から大人まで安心して楽しめる憩いの広場を提供させて頂いた。

 今年のスローガン「NO ATTACK NO CHANCE」の名の下、自分達の力を信じて行動し、会員全員の力を結集して本番を盛り上げた。

 本番2日前の10月4日(火)、台風18号が沖縄で大きな被害を残した後、長崎にいよいよ接近するとのことで、本番仕様に設営していたテントの屋根部分のシートを外し、可能な骨組みは折りたたみ、ゲームコーナーはブルーシートで被うという「台風対策」を実施。前例のない「台風対策による準備の振り出し」状態となった。また、安全を最優先とする判断で、6日のおくんち前日に開催している「親睦祭」を中止とした。5日(水)、台風18号は予想進路を西に反れ、韓国方面へ進行。長崎はほぼ皆無と言って良い程に被害は無かった。強風もさほど吹くことなく、テントなどの復旧設営作業を再開。6日(木)の昼からは会場に設営する長机・椅子の搬入作業に多くの会員が参集。ここは協会メンバーの団結で、一気に設営され、翌日本番に備える事が出来た。そして、7日(金)午前中より親睦広場がスタートした!台風一過で天気も晴れて、お客様で大盛況となった!また、各踊町の庭先回りや、かわいい保育園児らによる「子供くんち」、フラダンスなどが江戸町公園を更に盛り上げていた。初日から怒涛の大入りで、すべてのブース担当全員ほぼ休憩無し!疲労困憊となったが、それでも「笑顔」でお客様を迎え入れている姿がそこにはあった!

 8日(土)2日目[中日]は、生憎の雨となった。来場者も少なく、最悪のコンディションだったが、それでも来場されるお客様へ最大限のご奉仕を提供するメンバー。そして最終日の9日(日)3日目[後日]この4日間を挽回するかの如くの多くの来場者で親睦広場は大盛況で、親睦広場は終了した。この度、ご来場頂いたお客様をはじめ、ご理解・ご協力を賜った全ての関係各位様に深く感謝の思いを述べた藤丘委員長。来年も大成功にしたい。

dsc_0655 dsc_0654 dsc_0652 1006 dsc_0016 fb_img_1476187855293 fb_img_1476187744294 fb_img_1476187732986 fb_img_1476187694391 dsc_0602 dsc_0598 dsc_0591 dsc_0589 dsc_0580 dsc_0579 dsc_0566 dsc_0540 dsc_0538 dsc_0535 dsc_0531 dsc_0520